be38136aa19f2d54c68c5a19c1a3671e_s

ダイエットとかその他の理由で自律神経が失調すると、血管の拡張や収縮を調整がうまくいかなくなり、血の巡りが悪くなるといわれています。

特に、毛細血管が細く先端まで届きにくい女性は、全般的に冷え性になりがちです。

体の冷えを侮っていると、後で後悔することになるもしれません。というのも、血流は、生きる上に必要な臓器維持を優先して血液を回すため、女性臓器の方は後回しにされがちになるからてす。

結果、生理不順に陥ったり、ひいては、卵巣などを冷やしてしまって、不妊症に苦しむ可能性も…。冷えは女性の大敵といわれるゆえんです。今回は、女性の冷えに効果があると言われるハーブティをご紹介しましょう。

1. 女性特有の冷え性を改善するサフランティ

スペイン料理のパエリアや、フランス料理のブイヤベースにスパイスとして馴染みのあるサフラン。

サフランは、あやめ科の多年草。鮮やかな紅色をしています。

主要成分は色素配糖体クロシン、苦味配糖体ピクロクロシン、精油その他。その効能は生理痛や生理不順、更年期障害など女性に多い症状に効果があるとされています。

♦血行促進によって冷えを解消! 鎮静作用でホルモンバランスを整える!

女性の悩みの血行障害や自律神経の不調による慢性的な冷えにも、効果的です。

血行促進作用によって、冷え性を改善してくれます。鎮静作用もありますので、生理痛やホルモンバランスを整えることにも寄与。

血行を良くしてくれることで、女性特有の冷え性も改善してくれるというわけです。サフランティーとしての飲み方は、約20本位に熱湯を注ぎ、蒸して5分位で出来上がり。

2.血流を刺激し体を温めるサフラワーティ

赤や黄色の染料として、古くから使われてきたサフラワー。日本では「紅花」と呼ばれて、やはり、染料として使われてきました。

菊科に所属し、成分は、脂肪酸、リグナン、フラボノイド、ステロールとなっていますが、リグナンとは、ゴマなどに含まれているポリフェノールの一種です。フラボノイド、脂肪酸と攻酸化に強い成分が、女性にいい循環を与えてくれています。

♦婦人科系の症状に効果を発揮

古くから「血を動かす」薬草として利用されてきており、血流を刺激して血行をよくし、体を温める効能があります。

そのため、冷え性の改善に役立ちます。女性に優しいハーブと言われるゆえんです。月経を誘発する作用があるため、女性特有の症状である生理痛、生理不順、更年期障害といった女性特有の不調、冷え性などに効果を発揮します。

サフラワティの味は、飲みやすいフローラルですから、手軽に飲むことができるでしょう。

3.冷え性や貧血を軽減するアンジェリカルートティ

原産地はシベリアで科名セリ科。 ヨーロッパの山地に自生する二年草で、作用としては、血行促進、ホルモン様、強壮、健胃、鎮静とほとんどの女性の不調をカバーしてくれます。教会などで栽培されてきた植物で「天使のハーブ」と呼ばれ大切にされてました。アンジェリカルートの効能は、血行促進作用です。

♦ホルモンバランスを調整しPMSや更年期障害にも作用

和名を西洋当帰とも言われ、しもやけの特効薬である漢方の当帰のように体を温める作用があるため、女性の悩みである冷え性や貧血を軽減してくれます。

同時に、ホルモンバランスを調整する働きもありますので、PMS(月経前症候群)や更年期障害などの女性の悩ましい症状を緩和してくれる効能も期待できます。

香りについては、スパイシーな香りで若干苦味もあります。飲み方としては、小さじ1を5分煮出して出来上がり。

4.貧血や冷え性を改善するジャーマンカモミールティ

ジャーマンカモミールは、キク科。成分が精油、フラボノイド、コリンで成立しているので、活性酸素を除去してくれ細胞を活性化してくれますので、美容にもいいでしょう。

飲みやすく、気分を落ち着かせてくれるハーブティ。貧血や冷え性を改善し、吐き気なども抑えてくれます。ホルモンバランスを整える作用がありますから、生理痛とか生理不順、また、冷え性などの改善などをしてくれます。

女性の冷え症は、女性の臓器すべてに影響しますから、体全体を温めてくれるのはうれしいですね。

♦体を温め神経を高ぶらせない睡眠導入剤の役割も…

ストレスや不安、不眠にも有効で、気分をリラックスさせてくれます。

また、カモミールは、優れた睡眠導入作用もあるハーブです。寝つきが悪くても、自律神経が失調して冷え性になることも多いのて、神経を高ぶらせず落ち着かせてくれるのも冷え性予防に役立つのです。

使うのは花なので、それをカップに取り熱湯を注ぎます。ポットの蓋をして、3分~5分蒸らして出来上がり。

リンゴのような香りの黄金色のハーブティです。若干苦味があります。カモミールティは生のままでも、ドライでもどちらも利用できますが、キク科の植物にアレルギーのある方、また、妊娠している方は注意しましょう。

まとめ

いかがですか?  冷えは、女性の未来に大切な臓器を痛めるという意味で大敵です。

たかが冷えと思わず、対処しましょう。「サフラン」には血行促進作用により、冷え性を改善。「サフラワー」にも、女性特有の不調や冷え性に効果を発揮します。

「アンジェリカルート」は冷え性や貧血を軽減してくれ、ホルモンバランスを調整する働きがあり、女性の悩みの症状を緩和してくれます。「ジャーマンカモミール」は穏やかな効き目なので一般的。

生理痛とか生理不順、また、冷え性などの改善などをしてくれます。ハーブティは簡単に飲めますから、生活の一部としては、日々の暮らしに取り込むといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

こんな記事も読まれています

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s
    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s
    これから入学式・入社式を控えている方や転勤で新しい場所に異動する方・引っ越しをする方などが多い時期で…
  3. 814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s
    夏といえば、薄着になりますから体型が気になる季節です。スリムになりたいために、サラダだけでハードダイ…
  4. ジンジャーシロップ_02
    爽やかでウッディな香りの中にピリッと辛い味のするジンジャー、数ある健康食品の中でもジンジャーシロップ…
  5. 8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
    オーガニックとは、有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず自然の恵みを生かした農法です。 微生…

ピックアップ記事

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s

    2016-3-25

    ジンジャーシロップVS紅茶を徹底比較してみた

    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. 4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

    2016-3-18

    どっさり!便秘に良いジンジャーシロップとは

    これまでダイエットやデトックスにジンジャーシロップが大活躍することを度々ご紹介してきましたが、便秘解…
  3. 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

    2016-3-18

    ダイエット成功!ジンジャーシロップの口コミを集めてみた

    ジンジャーシロップといえば、体がぽかぽかして代謝が上がって、ダイエットに良さそうなイメージですよね。…

おすすめ記事

  1. c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s

    効果・効能を謳えないジンジャーシロップのつらさ

    ジンジャーシロップを飲んで冷え性が改善した方や便秘が治った方、ダイエットに成功した方や若返ったといわ…
  2. 6e4a0f0943ff8ebbaf6e5878f81c4fe4_s

    燃える!ダイエットする人に勧めたいハーブティランキング

    ハーブティはリラックス効果があり、癒しを与えてくれる飲み物ですが、ダイエット効果にすぐれたハーブティ…
  3. daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

    ヨーグルトや料理にも!ジンジャーシロップの使い方

    これまでにジンジャーシロップを飲むことによる冷え症改善、むくみや便秘改善、ダイエット効果、美肌効果な…
ページ上部へ戻る