814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s

夏といえば、薄着になりますから体型が気になる季節です。スリムになりたいために、サラダだけでハードダイエットに挑戦という方もいらっしゃるかもしれません。

その時はスリムになれるかもしれません。けれど、それでは、体に必要な栄養素が不足し充分なエネルギーが作れません。

筋肉も分解されて基礎代謝の低い体質になってしまい、ひいては、夏バテや慢性疲労を呼び込まないとも限りません。極端なダイエットは、必要なエネルギーを摂取できない可能性もあり、体温の低下や冷え性などにもつながってしまいます。

それでも、「夏までにはやせたい!」と思っていらっしゃる方は多いでしょう。今回は、夏に向かってスリムになりたい方のために、ジンジャーシロップを活用して効果的ダイエットを成功させる方法を紹介しましょう。

1.エネルギーを消費させるジンジャーダイエットのメカニズム

無理なダイエットをして基礎代謝が低い低体温になりますと、疲れやすいとか、冷え性、風邪などを引きやすくなるなどの免疫力低下状態を引き起こします。一方、体温が高いと、リンパ球の数も多くなり、細菌に対する免疫力が高くなります。

体温は人の健康に大きなウェイトを持っているのです。ショウガは、その辛味成分「ジンゲロン」と「ショウガオール」で、血行を促進する作用や体を温める作用があり、新陳代謝を活発にし、発汗作用を高めます。

こうして体温が1度上がると、免疫力は30%上がります。「ジンゲロン」は加熱すると「ショウガオール」に変わりますが、この「ショウガオール」は、体の中心部から体を温め体温を上げ、エネルギーを消費するというメカニズムで、無理なくダイエットができます。

ジンジャーシロップダイエットは、必要栄養素を摂りながらできる楽しいダイエットなのです。

2.小腹が空いている時こそラッキータイム

ダイエットの障害は何と言っても、間食にあります。つい、間食に手を出してしまうことから太ってしまうという循環が始まってしまいがちです。

だからと言って、お腹が空いたのを我慢していると、それだけでもストレスとなり、かえってリバウンドしてしまったりしますね。この小腹が空いた時に、ジンジャーシロップを摂っておきましょう。

「ショウガオール」の働きで空腹が抑えられ、余計な間食をする事を控えることができます。同時に、発熱によって体温を上げますから、エネルギーも消費されるというわけです。

ちゃんと食事をして、体内循環をよくしながらエネルギー摂取も抑えられるという一石二鳥の方法なのですね。

3.:血行促進の食べ物と一緒にジンジャーシロップを摂ろう!

血行促進をしてくれる食材と一緒にジンジャーシロップを摂れば、ダイエット効果も上がります。そうした食材を紹介しましょう。

○ねぎ

ねぎには、根深ねぎ、万能ねぎ、あさつきなどがあります。ねぎの匂いは「アリシン」という成分。アリシンは血行を促進する効果があるため、体を温めることができます。

○にんにく

にんにくにも「アリシン」が含まれているので、血行を促進し血液の循環をスムーズにします。「スコルジニン」という成分は、末梢血管を拡張し体を温めます。

○とうがらし

とうがらしに含まれる辛味成分「カプサイシン」は、アドレナリンの分泌を活性にさせるので、体が熱くなったり汗が出たりします。そのため体が温まり代謝もアップします。

ジンジャーシロップにも、トウガラシが入っています。キムチなどの料理に、ちょっと、ジンジャーシロップを加えると代謝効果は倍増します。

○ごま

ごまに含まれる「ゴマリグナン」には、肝臓で脂肪の分解を促進し、脂肪を燃焼しやすくする働きがあります。消化・吸収を考えると、すりごまにして食べると良いでしょう。和え物などにごまをかけ、ジンジャーシロップをかければ、脂肪燃焼の効果を高めてくれます。

○スパイス類

カレー粉、ペッパー、コリアンダー、シナモンなどのスパイスにも、代謝を促進し体を温める作用があります。こちらとジンジャーシロップを組み合わせたレシピを考えれば、効果が得られます。

○タンパク質

タンパク質は、血や肉を作る栄養素です。ダイエットすると、筋肉量が落ちてしまい、結果的に基礎代謝が下がってしまいます。

筋肉をつけるために必要な栄養素は、タンパク質。適切な量を摂るように心がけ基礎代謝を下げないようにし、焼いたり煮たりするときにジンジャーシロップを加えてのレシピ作りをしましょう。脂質の部分が多いケースもあるので、素材を選んでください。

○ビタミンB1・B2・B6を含む食品

食べたものを脂肪にせず、エネルギーにするためには、糖質を代謝させるビタミンB1、脂質を代謝させるビタミンB2、この2つのビタミンの働きを促進してくれるものが、ナイアシンとパントテン酸。

そしてタンパク質を代謝させるビタミンは、ビタミンB2とビタミンB6。ビタミンB群は、熱に弱く水に溶けやすいので、食事で摂取する必要あり。

3.運動+ショウガシロップでするダイエット効果!

夏に向けて効率的なダイエットとして運動があります。ジンジャーシロップを重ねることで、ダイエット効率を上げることができます。運動にも、いろいろ種類がありますが、誰でも無理なくできるのは有酸素運動ですね。

有酸素運動はウォーキングやジョギング、水泳などの運動のことです。ウォーキングは、通勤時間や通学時間を活用してできます。一駅ちょっと歩くだけでもいい運動になりますし、散歩ペースを少し早くするだけでも効果があります。

こうした運動をする30分ほど前に、ジンジャーシロップを摂っておくことをおすすめします。運動の時間とその消費カロリーを上げるために、ショウガパワーを活用しましょう。通常の運動よりも巡る力が高められ、運動効率が引き上げられことでしょう。

また、雨の日などは、踏み台の昇降運動でも代用できます。有酸素運動の合間に筋力トレーニングとはさむと、さらに効率よくエネルギーを燃焼させることができると言われています。

4.入浴+ショウガシロップでするダイエット効果

30分程度の入浴で消費するエネルギー量は、1キロを走った時のカロリー消費量に匹敵するとも言われています。ゆっくりと湯船に浸かってみて。38~40度で、10分以上浸かりましょう。

更にダイエット効率を上げるために、入浴前にジンジャーシロップを飲むといいでしょう。このことで、巡りの循環を高め、発熱も促進できるので効率的です。精神的にもゆったりとして安らぎ感もありますから、ストレスも緩和できるでしょう。

お風呂タイムを増やすことで、ダイエット効果を増進させれば、スリムアップも実現されますよね。半身浴や足湯などもおすすめ。血液の循環が良くなり、体が温まり代謝もアップします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ショウガダイエットの仕組みを理解していただいたでしょうか。ショウガシロップを生かしたショウガダイエット・・夏へ向かっての意欲的ダイエットに、ぜひ活用してみてください。

食べないダイエットでなく、食べて発熱させてカロリーを削減するダイエットですから、楽しく実行できるでしょう。

そして、免疫力が上がるというのもうれしい限りです。さまざまな料理のレシピにジンジャーシロップを活用することで、ダイエット料理にもなりますし、入浴、運動の前にもプラスジンジャーロップをお忘れなく。

夏だからこそ、バテないダイエットをぜひお試し下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

こんな記事も読まれています

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s
    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s
    これから入学式・入社式を控えている方や転勤で新しい場所に異動する方・引っ越しをする方などが多い時期で…
  3. 814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s
    夏といえば、薄着になりますから体型が気になる季節です。スリムになりたいために、サラダだけでハードダイ…
  4. ジンジャーシロップ_02
    爽やかでウッディな香りの中にピリッと辛い味のするジンジャー、数ある健康食品の中でもジンジャーシロップ…
  5. 8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
    オーガニックとは、有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず自然の恵みを生かした農法です。 微生…

ピックアップ記事

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s

    2016-3-25

    ジンジャーシロップVS紅茶を徹底比較してみた

    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. 4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

    2016-3-18

    どっさり!便秘に良いジンジャーシロップとは

    これまでダイエットやデトックスにジンジャーシロップが大活躍することを度々ご紹介してきましたが、便秘解…
  3. 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

    2016-3-18

    ダイエット成功!ジンジャーシロップの口コミを集めてみた

    ジンジャーシロップといえば、体がぽかぽかして代謝が上がって、ダイエットに良さそうなイメージですよね。…

おすすめ記事

  1. d7abd9c8f4d100574ad9348b390a6d9a_s

    ハーブティ「ローズマリー」の意外な効能と作り方

    ローズマリーは、フランス料理やイタリア料理によく使われているので、有名なハーブティです。 「若…
  2. 77b7be385276280d99a7c71446f55e34_s

    これなら続く!ジンジャーシロップの飲み方を紹介

    流行りだからと購入したジンジャーシロップ、きちんと活用できていますか?キッチンの片隅でほこりを被って…
  3. 5fb169c67d8374d4743f76cef6d2e928_s

    家でもできるジンジャーシロップの作り方

    前回はジンジャーシロップを使った料理やスイーツをご紹介しましたが、「ジンジャーシロップ自体も手作りし…
ページ上部へ戻る