ハーブティ「バジル」の意外な効能と作り方

9ddc0c5d3ede8ff93ad1f8b6745a7329_s

バジルはピザやパスタなどのイタリア料理でよく利用されている人気のハーブですね。

フレッシュバジルはスーパーの野菜売場でもよく見かけるのではないでしょうか。

ドライバジルなら、スパイスコーナーで瓶詰のものが売っていますね。でもバジルハーブティはあまり馴染みがないかもしれません。

その意外な効能と作り方をご紹介しましょう。

ハーブティ「バジル」の効能

バジルはスパイシーでさわやかな香りが特徴的なハーブティです。園芸コーナーでは苗をよく見かけますので、手軽に栽培することもできますね。

その香りの特徴から、リラックス効果があるので、ベッドに入る前に飲むと安眠効果が得られます。また消化を助ける効果もありますので、食後のハーブティとしても重宝しますよ。

女性の悩み「便秘」解消に効果

バジルのハーブティは、胃腸の調子を整えてくれますので、便秘解消や消化促進などの効能があります。

また胃けいれんや胃炎の治療にも役立つなど、胃の機能を良くするはたらきがあります。

ストレスの多い生活をしている人には、積極的におすすめしたいハーブティの1つです。ストレスは胃を荒らしたり、神経性の便秘をもたらしたりしますからね。

冷え性の解消や血行促進などの効能

バジルハーブティは、血行を促進して、動脈硬化などの予防に効果があります。

また女性に多い冷え性の解消効果も期待できます。手や足などが冷えやすい人は、あたたかいバジルハーブティをお試しください。

独特の香りはしますが、食べ慣れているせいかクセはそれほど感じませんので、どなたにでも飲みやすいハーブティです。

抗菌作用・消炎作用が様々な炎症に効く

バジルのハーブティは、抗菌と消炎のはたらきがあり、気管支炎や口内炎などの炎症をしずめる効能があります。

また、かゆみをおさえる作用もありますので、皮膚炎などの症状の緩和にも役立ちます。

刺激がすくないので、肌が弱い人でもお使いいただけるでしょう。

ただ妊娠している人には、バジルハーブティはあまりおすすめできません。母乳の出がよくなる効能もあるため、授乳中にはおすすめです。

鎮静作用・解熱作用が神経にはたらきかける

バジルのハーブティは鎮静作用がありますので、イライラした気持ちをやわらげてリラックスさせてくれます。

とくに中枢神経に作用するので、不眠症の方や神経症などの人は一度ためしてみると良いですよ。

また解熱作用がありますので、脳の血管が収縮する偏頭痛持ちの人には、そのつらい症状をやわらげてくれる効果があるでしょう。

バジルハーブティの作り方

バジルを栽培する場合は、バジル独特の香りを存分に楽しむため、花を咲かせないようにする必要があります。

花の芽が出てきたら摘み取りましょう。日当たりが良く、水はけの良い土を使えば、どんどん伸びていきますのでハーブティとして飲むのに適しています。

あまり長く伸び過ぎないうちに摘み取っていく方が香りを楽しめます。

ドライバジルハーブティなら、ティースプーン1杯程度にお湯を注いで3~5分間蒸らしたら完成です。

フレッシュバジルハーブティなら、お好みで量を決めてください。カップ1杯なら、だいたいバジルの葉5~6枚程度で良いでしょう。葉はちぎらずに、そのまま入れて大丈夫です。

まとめ

バジルハーブティは、毎日飲んでもおいしい普段使いのハーブです。どんどん伸びますので、どんどんハーブティとして活用しましょう。飲みにくければローズ系のハーブとブレンドすると、飲みやすくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

こんな記事も読まれています

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s
    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s
    これから入学式・入社式を控えている方や転勤で新しい場所に異動する方・引っ越しをする方などが多い時期で…
  3. 814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s
    夏といえば、薄着になりますから体型が気になる季節です。スリムになりたいために、サラダだけでハードダイ…
  4. ジンジャーシロップ_02
    爽やかでウッディな香りの中にピリッと辛い味のするジンジャー、数ある健康食品の中でもジンジャーシロップ…
  5. 8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
    オーガニックとは、有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず自然の恵みを生かした農法です。 微生…

ピックアップ記事

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s

    2016-3-25

    ジンジャーシロップVS紅茶を徹底比較してみた

    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. 4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

    2016-3-18

    どっさり!便秘に良いジンジャーシロップとは

    これまでダイエットやデトックスにジンジャーシロップが大活躍することを度々ご紹介してきましたが、便秘解…
  3. 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

    2016-3-18

    ダイエット成功!ジンジャーシロップの口コミを集めてみた

    ジンジャーシロップといえば、体がぽかぽかして代謝が上がって、ダイエットに良さそうなイメージですよね。…

おすすめ記事

  1. -shared-img-thumb-PASONA160306450I9A2056_TP_V

    主婦でも簡単!ジンジャーレモネードの作り方TOP3

    冷え性改善や美容効果など女性には嬉しい効果がいっぱいな”ジンジャーレモネード”。市販のものも良いです…
  2. 8a814db5b038798aa86539ed3c846593_s

    不眠症に試してみたい安眠ハーブ5選

    眠りは、日々の暮らしのなかで大切なことですね。眠りの質が悪いとイライラしたり、仕事でケアレスミスが多…
  3. 41100c62070bc90215a6dbaefd30ff3f_s

    ハーブティ「カモミール」の意外な効能と作り方

    カモミールは婦人病に効果があることから、小さめの品種カモミルラは「小さいリンゴ」と呼ばれています。 …
ページ上部へ戻る