貧血気味かなと思った時に飲みたいハーブティ4選

a07fbb6a5e3ec4350a2ce4eef3adecf3_s

女性と貧血は切っても切り離せません。それは、月々に来る生理がありますし、また、妊娠という大事業が女性にはあります。

そういう背景もあり、出血に慣れている女性は、余り神経質に貧血状態のことは気にしない傾向にあります。貧血とは、血液が薄くなった状態。ヘモグロビン濃度が基準値を下回った場合をいいます。

それでも、血液検査をしなければ、貧血値については知りにくいですし、PMS症状に慣れてしまっている女性は、多少のめまいや動悸、息切れ、イライラ状態は通常のことで大騒ぎをすることでもないと思いがちです。

けれど、妊娠をしたリした場合の貧血は、最悪の場合は、母体の命に関わることにもなりかねませんし、妊娠中期~後期は、4人に1人が貧血状態になるそうで、悪化した状態で出産を迎えると、お産の時大量出血をおこす危険性もあるといいます。

妊娠状態でなくとも、一般に、貧血ですと新鮮な酸素を体に送ることができません。日頃から、女性は、貧血を意識して貧血予防に努めたほうが賢明でしょう。今回は、貧血に効果のあるハーブティをご紹介します。

1.ラズベリーリーフティは鉄分豊富で貧血予防に効果あり

 

ラズベリーリーフティはバラ科。ヨーロッパキイチゴの葉を摘み取り乾燥させたもの。一般的には欧米などで昔から「出産準備のお茶」として親しまれてきたティです。

陣痛を軽減してくれたり、血管を縮める効果により分娩時の出血も少なくなるといった効果が期待できるとのことです。

それ以外にも、女性ホルモンを整えてくれる作用がありますので、生理痛緩和、月経前症候群(PMS)にも応用でき、女性の為のハーブとして定評のあるハーブティです。

♦ビタミンCと鉄分で造血を進行させる

ラズベリーリーフティは、ビタミンCやミネラルや鉄分が豊富なハーブです。成分の具体は、フラグリン、タンニン、ポリペプチド、フラボノイド、ビタミンC、ミネラル、ペクチン、鉄。

これだけの栄養成分を鉄分とともに摂取できますので、効率よく鉄分を吸収できるのです。鉄分は造血する際に必要なミネラルですし、食品からでは摂りにくいものなので、継続的にハーブティなどで摂取するのは賢明ですし、お手軽な方法です。

あえて身構えなくても生理痛や月経前症候群(PMS)が緩和されるということだけの動機から入ってくださってもいいですし、妊婦の女性が手放しで効能を認めていらっしゃるということは、貧血予防の効能もあるともいえるのではないでしょうか。

葉は、あっさり味。実は、甘酸っぱい味。カップに葉を入れ熱湯を注ぎ、フタをして3~5分蒸して出来上がり。ラズベリーの実は、同様カップに小さじ1杯を入れ熱湯を注いで出来上がり。貧血予防には、実と葉をブレンドして飲んだほうが効果的なようです。

注意としては、子宮を刺激する作用があるため、妊娠初期の方は飲用控えましょう。

2.「飲むサラダ」と言われる程栄養素豊富で貧血にも効果マテ茶

ミネラルを豊富なマテティは南米原産の低木でモチノキ科。「飲むサラダ」と言われるほどで、ビタミン、鉄分、カルシウムなどのミネラルを豊富に含みます。通常、マテ茶には、グリーンとローストの二種類があります。

グリーンは葉を乾燥させたもの、ローストした葉で入れるブラックマテ茶は、ほうじ茶に近い風味です。

その成分は栄養価が高く、ビタミンA、B群、C、Eやカルシウム、鉄分、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含み、その他葉緑素、フラボノイドなど豊富な栄養物質を含んでいます。実に「飲むサラダ」といういい方は、当を得ているハーブです。

こうした栄養素は、即効で疲労回復に役立ちますので、以前「疲労に役立つハーブ」という記事を書き、ご紹介しました。今回は貧血予防としてのマテ茶の効能について、視点を当てようと思います。

♦「マテイン」が強壮効果ももたらすティ!

マテ茶は、何度も繰り返しますが、必須ビタミン、ミネラル、活性酸素除去するフラボノイド、葉緑素まで持っているお茶という事になります。

南米の人は、このマテ茶を日常的に飲んでいるとのことですが、このマテティこそが、かれらのエネルギーの源なのではないかと思えるほどの栄養素の宝庫です。

さらに、マテ茶は、マテインというアルカロイド物質も含んでいますから、自律神経を刺激して無気力状態を改善し元気を出させます。同時に、カルシュウムも含むためか、緊張やイライラなどは緩和しくれるという効能も持っています。

その他マテインには、血管拡張作用などがあり、血行を促進させることで冷え性の改善もしてくれます。貧血予防ができながら、フラボノイドのおかげで、美肌も得られそうなマテティです。

グリーンマテティは、葉をつみ乾燥させて1年貯蔵させて、そのあと粉砕や精製したもの。グリーンマテティは、やや青臭みがあり、苦味も強め。ブラックマテ茶は、ほうじ茶に近い風味です。コーヒーよりは少ないですが、カフェインを一定量含んでいるため、妊婦や子供さんは、注意が必要です。

3. 鉄分豊富で造血作用!貧血予防のチャイブティ

チャイブは、アメリカやヨーロッパが原産国でユーラシア大陸や北米に広く分布しているユリ科の多年草です。中国では古代から料理や薬用に愛用されてきました。

日本では「エゾネギ」と言われ、外見はニラやにんにくに似ていますし、ニンニクやニラの仲間で高い栄養価があります。けれど、ねぎになどに比べて、刺激は少なく、どんな料理にも合います。成分としては、ビタミンC、鉄分、カロテンなどで効能としても、造血、食欲増進、消化促進。

♦カロテンがスタミナ強化の役割も…

チャイブティーの効能としては、チャイブは、鉄分を豊富に含んでいるので、貧血の予防として効果があります。ビタミンCが鉄分の吸収を高める効果があることを考えますと、チャイブティの造血効果は、大変期待が持てます。カロテンも体によさそうですね。

この作用か、スタミナを強化という役割もあるのでしょう。スタミナ強化をしたい時にも、チャイブティは効果的です。消化補助の役割もあるので食べ過ぎてしまった時も、胃の消化力強化に助力してくれます。

さらに、ビタミンCも豊富なので、カゼ・インフルエンザの緩和にも役立ってくれます。香りも味もアサツキに似ているチャイブティ。穏やかな刺激で食欲増進の機能があるので、食前のお茶にいいでしょう。

ネギの仲間ですが、ネギ臭さはなく飲みやすいティです。飲み方は、生の場合はチャイブの葉を少しもんでおき、カップに大さじ1杯のチャイブを入れ、熱湯を注いでフタをして約3分蒸して出来上がり。ドライの場合でも、これに準じます。待ち時間はお好みでどうぞ。

4.ほうれん草の2倍の鉄分とビタミンCで造血作用をするローズヒップティ

ローズヒップは、南米やヨーロッパが原産地。ローズヒップティとは、野バラの実を砕き乾燥させたお茶。ビタミンCが、レモンの20倍。「ニキビ」や「美肌」のところで以前書きましたが、今回はローズヒップの貧血の効能についてお知らせしましょう。

ローズヒップの栄養素は、もとより豊かでビタミンE、βカロチン、リコピン、食物繊維、鉄分、カルシウムなどと豊富です。

さらに、ローズヒップティにおいて特徴的なのは、ビタミンPの存在で、これはビタミンCを熱から守る働きがありますから、お茶にしても、ビタミンCが壊れないということです。

さらに、リコピンは、ビタミンCの吸収を助ける働きを持っていますから、この相乗作用は、鉄分の吸収が良くすることに多大な貢献をしていることになります。

♦ビタミンCはレモンの20倍で強力な造血作業を推進!

ローズヒップティの鉄の含有量は、ほうれん草の2倍程度です。ローズヒップティーは、女性に多い貧血に効果がありという証明にもなるでしょう。ノンカフェインということも、女性、特に妊婦さんにおすすめできますね。

ビタミンCが鉄分の吸収を高める働きがあることを考えると、ローズヒップの貧血予防としての効果は納得できるでしょう。それ以外でも、カルシウムは牛乳の約9倍、ビタミンCはレモンの20倍ですし、美容ビタミンもA、C、Eとそろっていますし、他にも有機酸が含まれているので、活性酸素除去や美肌効果も期待できるでしょう。

ローズヒップティは、さまざまな効力が目立ちます。ビタミンCは風邪予防やそれに類して症状に効果的ですし、ビタミンA、B群、Eも豊富なので、滋養強壮効果が期待できます。鉄分を食事から摂取するのは、なかなか難しいのですが、ローズヒップティを飲むだけなら手軽でしょう。副作用も少ないのも安心ですね。

ティの飲み方ですが、粉砕された実を取りお茶にして飲みます。実をスプーン1にお湯を注ぎ、フタをして2~3分蒸らして出来上がり。残った実には、栄養一杯残っています。こちらも食べてしまいましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 貧血は、案外気付きにくいのですよね。でも、めまいがしたり、さしたる運動もしないのに動悸がしたりすると貧血かもしれません。

  • 鉄分豊富で貧血予防に効果がある「ラズベリーリーフティ」
  • 飲むサラダと言われる程、栄養素豊富な「マテティ」
  • 鉄分豊富で造血作用がある「チャイブティ」
  • ほうれん草の2倍の鉄分とビタミンCで造血作用をする「ローズヒップティ」

以上、貧血予防に役立つハーブティ4選をご紹介しました。

たかが貧血などと思わないで、あなたの体質に合ったハーブティを選んで飲んでみてくださいね。

あなたの体をいたわってあげるのは、あなたしかいないのですから…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

こんな記事も読まれています

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s
    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s
    これから入学式・入社式を控えている方や転勤で新しい場所に異動する方・引っ越しをする方などが多い時期で…
  3. 814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s
    夏といえば、薄着になりますから体型が気になる季節です。スリムになりたいために、サラダだけでハードダイ…
  4. ジンジャーシロップ_02
    爽やかでウッディな香りの中にピリッと辛い味のするジンジャー、数ある健康食品の中でもジンジャーシロップ…
  5. 8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
    オーガニックとは、有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず自然の恵みを生かした農法です。 微生…

ピックアップ記事

  1. 3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s

    2016-3-25

    ジンジャーシロップVS紅茶を徹底比較してみた

    美容効果が高いと言われるジンジャーシロップと紅茶ですが、実際どちらの方が効果的なのでしょうか。 …
  2. 4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

    2016-3-18

    どっさり!便秘に良いジンジャーシロップとは

    これまでダイエットやデトックスにジンジャーシロップが大活躍することを度々ご紹介してきましたが、便秘解…
  3. 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

    2016-3-18

    ダイエット成功!ジンジャーシロップの口コミを集めてみた

    ジンジャーシロップといえば、体がぽかぽかして代謝が上がって、ダイエットに良さそうなイメージですよね。…

おすすめ記事

  1. しょうが-004923しょうが-004930

    これぞ自家製!ジンジャーシロップの作り方まとめ

    代謝アップ&冷え性改善など、健康や美容に良いと話題のジンジャーシロップ。 市販品も良いですが、…
  2. 6dffa229b6039686db6059fccb9d3137_s

    ジンジャーシロップがダイエットに効果があるとされるメカニズム

    ジンジャーシロップはダイエットに効果的だとよく聞きますよね。しかし、一体具体的にどうダイエットに良い…
  3. 2883ec99ba98f6f140b40d419eedf16b_s

    紅茶やビールにも合うジンジャーシロップの使い方

    美容やダイエットに良いと大人気のジンジャーシロップですが、人気の秘訣は効能だけでなくその美味しさにも…
ページ上部へ戻る